やんちゃなビーグル犬達との暮らし


2007年1月生まれのベリー、2008年8月生まれのライム、さらに2013年5月生まれのマロンと3匹の女の子のビーグル犬達の日々のドタバタ日記。
by berry_nonnon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

クリスマスイブ、再び仙養ヶ原ドッグランへ・・

週半ばの「週間天気予報」では県北でも雪が期待されていたので
クリスマスイブの24日はまたまた「雪の中を爆走」が出来るかと
思っていたのですが、
日を追う毎に、降雪確立が低くなり・・期待薄
う〜〜ん、どうする?

前日ドッグスクールのコンペがあり
北の方からいらっしゃってる方に「雪降って来たら教えて」とお願いしてあったのですが
朝「雪降り出したよ〜」とメールが
ダンナに「ドッグランやってるかどうか雪あるか聞いて」とお願い
「やってるって、雪はうっすら」
う〜ん、うっすらか・・とりあえず、行こうか。
雪遊びを経験させてあげたい、と言う友達も誘って、仙養ヶ原へLet's Go!

3週間前と比べると、途中も雪がかなり少ない、こりゃ、やっぱり期待薄かな
と言いながら、ドッグランへ到着
ゲッ、車が多い・・・・と言う事は、ワンコも多い???

ドッグランは本当にうっすらと雪が積もっていました。
ベリーは前のように走り回りませんでした。


友達のワンコ、パピーのアルファ君に向かって吠えるライム
「コイツになら勝てるかも」
と思っているのでしょうか?



ドッグランにはさほど犬はいませんでした。
カフェが混雑したらいけないので、人間の腹ごしらえに・・・
えっ?イベントがあるので、カフェは今日はお休み?はぁ・・・・

もうちょっと遊ばせてから、じゃ、峠の中華料理屋にでも行くか
と言う事に
その前にちょっとだけ、そのイベントやらを見ようか、と会場へ
会場は災害時に使われるドーム型のテントを使用していました。

e0137731_1341334.jpg

クリスマスツリーも飾ってありました。
この時、どんなにオヤツで釣っても後ろを振り向く2匹
実は、後ろにクリームシチューが登場していたのでありました。

入った時は、ドイツベルリンの犬事情について説明していました。
(もうほとんど終わりかけ)
「食事も用意されます、もう少し待って下さい」
どうする?じゃ、待って軽く食べてから、中華へ行くか

と、そこへ登場したのはクリスマスプレート
1200円でチキン手羽元の唐揚げ2個、フライドポテト、サラダ、フランスパン
クリスマスカップケーキ、クリームシチュー、ドリンク付き
e0137731_1351893.jpg

ワンコ達には特製クッキーが用意されていましたが
「そんなものより、こっちを食わせろ」と狙うベリー
ひつこく要求吠えをしておりました・・・トホホ

コーヒーとクリームシチューはおかわり出来て
お腹いっぱい〜
再びドッグランへ
ビーグルブログで名前は知っていた、モモちゃん、ウリちゃん、ゴマちゃんにお会いして
うちの2匹、アルファー君、さつきちゃんで楽しく遊んで
ドッグランを後にしました。
e0137731_13126100.jpg

後で仙養ヶ原のHPを見たら、
「先着50組受付」のイベントだったんだ008.gif
飛び入りで参加して、しかもタイミング良く、お食事時におじゃましてスミマセンでした。
ビンゴゲーム大会は、遠慮しておいて良かった・・・図々し過ぎる

素敵なクリスマスを過ごす事が出来ました。
また行こうね。

e0137731_138655.jpg

ちょっとピンぼけですが、帰宅後人間のクリスマスケーキを前に必死なライムちゃん
[PR]
by berry_nonnon | 2012-12-25 01:39 | ビーグル犬

雪のドッグラン

12月初旬とは思えない冷え込み、こちらは瀬戸内地方ですけどとっても寒い日が続いています。
山間部は雪が少しは積もっているかな?
ワンコ達に雪を見させてあげられるかな?くらいの軽い気持ちで出かけたのですが・・

「まだ紅葉が残っているね」と言いながら北上を続けていると
対向車の中にもの凄く雪を積んだまま走っているのをチラホラ見かけ出しました。
「え〜〜もしかしたら積もっているのかも」

市の境界線を突破した頃より、うっすらと雪景色
あっ、対向車線にJAFのレッカー車、と思ったら潰れた車を運んでいるし・・・
道路にもうっすらと雪が積もり
e0137731_23561919.jpg

「スキー場に行くみたい」

我が家の車はすでにスタッドレスに履き替えていましたが
峠では動けなくなった車がチラホラ
突っ込んでJAFのお世話になっている車も
もっと北上すると、逆立ちになっている車まで008.gif008.gif

雪が積もった時にいつも連れていく所にするか
さらに北上してドッグカフェ付きのドッグランにするか
ドッグカフェが臨時休業していたらいけないので途中で電話をかけてみました。
「あ〜営業はしていますが・・・・来られますか?」
「えっ?雪ですか?」
「はい、積もってますよ」
「スタッドレス履いてますが」
「う〜ん、四駆じゃないとどうかな?」
「大丈夫です、四駆です」
と言うやりとりをお店の人とかわして、
積雪の手応えを感じワクワクしながら北上

いつもリード付きで走らせる所に先に立ち寄りましたが
サラサラのパウダースノー、リード付きながらも2匹は爆走、
途中、ダンナの手からリードが離れてしまう、
と言うアクシデントもありましたが
ライムちゃん、オヤツには目もくれず雪をパクパク食べていました。

最終目的地の「仙養ヶ原ドッグラン」めざし出発、
ノーマルタイヤの車はノロノロ運転、坂で立ち往生
無事に到着
ドッグランは当然ながら他にお客さんはいなくて貸し切り状態
3カ所ある中の一番広い、雑木林の部分しか今は使えないと
そこは坂だし、ワンコが喜ぶのでOKしました。
(出入り口を土からコンクリートで固める工事中だそうです)

リードを放してやると、ベリー爆走!ライムが追いかける
楽しそう〜〜




雪まみれ、しかし、外気温が氷点下な為サラサラのフカフカ
e0137731_09293.jpg
e0137731_084761.jpg


ドッグカフェで人間は神石牛のミンチカツ
ワンコ達はサービスのビスケットを食べて
e0137731_095224.jpg


またひとっ走り
思いもしなかった大雪でこの冬初めての雪遊びをする事が出来ました。

このあたりでも例年12月15日過ぎないと積雪しないらしく
不意打ちの大雪でタイヤ交換が間に合わない車が多いようです。
蒜山や大山まで行かないと雪遊び出来ないかと思っていたのですが
近場に出来る所があってラッキーです。

あっ、行かれる方は必ずスタッドレスタイヤに交換してから行って下さいね。
ノーマルで行くのは大変危険です。
(坂の上り下りがけっこうありますよ)
[PR]
by berry_nonnon | 2012-12-10 00:16 | ビーグル犬

混合ワクチン接種

11月の終わり頃、動物病院から1枚のハガキが届きました。
「ライムちゃんの混合ワクチン接種の時期が近づいてきました。
 12月3日頃おいで下さい」

いつもなら、あっ、そうね、じゃ行かなきゃ、で済んでいたのですが
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
う〜〜む、そういえば去年ワクチン接種した後から
なんかいろいろと事件があったなぁ。
ワクチンと直接関係しているとは思えないけど、
それにしてもあったよ、いろいろ。

まず、ワクチン接種してから10日か2週間後に例の
「膵炎?腸炎?」騒動があり
それが一段落して、「どこか痛い事件」が2度、
どれも原因がいまいちはっきりとしない

だから、膵炎?になった頃に食べていたフードはきっぱりとヤメタ

そして、混合ワクチンだわな・・
去年は近くに動物病院が出来たので
「ワクチンくらいならどこでもいいさ」とそこでやってもらったのでした。
「メーカーは違いますが」とそういえば言われたな・・
動物手帳を見ると、メーカーが違う、コロナウイルスが入っている・・・
気になって、去年打ったメーカーのワクチンに関してネットで検索

う〜〜む、なんか引っかかる

と、言うわけで
一昨年まで打ってもらっていた動物病院へ連れて行きました。
事情を話してね・・・
「最近の若い先生はすぐ『膵炎』と診断したがる」
そして、診察台の上で固まるライムちゃんを触診しながら
「この子はいい体格しているな」とお褒めにあずかりました。
(お父さんゆずりの骨太&筋肉であります)
ワクチンを接種してもらって、ついでにベリーも診察

体重が11.4kgもあったぞ〜〜大変、また腰を痛める
家族のみんなに
「ベリーに食べ物を与えるなら、今の半分の量にしてくれ」とお願い
目標10kgなのだ
お耳を見てもらって、右側の鼓膜近くがほんの少し汚れていると言う事で洗浄してもらいました。

今年は無事に年末年始を迎えられるかな・・・
e0137731_16203479.jpg

e0137731_1620461.jpg


ねむねむなライムちゃん
[PR]
by berry_nonnon | 2012-12-06 16:22 | ビーグル犬

やはり、やりすぎはダメだね・・・

e0137731_1122172.jpg


日向でまったりな二匹
めずらしく距離が近い。
その後、ライムが離れた所を見ると、
最初にライムが寝ていて、そこへベリーがやってきたのに違いないね。

12月は広場での練習が1回しか予定されていない。
下旬はコンペ、そして来年1月末には地元でアジの大会がある。
焦る・・練習が出来ん、
なのに、その1回の練習がはじまる1時間前に小雨がぱらつき始めた
ウエザーニュース社の予想通り(こんな時に当たらんでも)
小雨だから行ってみた、
寒い・・・外気温4℃、真っ昼間ですぞ〜〜しかも雨

でも、みんな集まりました。
走りました。待ち時間は寒かったです・・・でも走ればポカポカ

翌日、これまた1回だけの朝練の日
霧が凄くて、フロントガラスは凍結、しかも外気温1℃(真冬じゃ〜〜)
広場は霜が降りています。
前日に続き、ゴアテックスのシューズで短いコースの練習を約45分間

この日、午後から2度以上の人向けの練習がありました。
いつもは3時からなのに、冬時間で2時から
よっしゃ、少し出られるぞ、と
午後から参加しました。

ベリー行くぞ!
えっ、ハードル飛ばないんですけど・・・
ん?
後半やっと走り始めました。

2度なので、ハードルの高さがいつもより高かったようでして・・
いや、でもラージのハードルを跳んだ事もあるのに、
お疲れ?それとも寒いからいや?昼寝しているのをたたき起こしたので
ご機嫌ナナメ?

スモールクラスの高さで再度チャレンジ
スピードがさほど出ていないので、
トラップ(罠)にははまらず、なんとなく走り抜けました。

朝練で注意されたように
スラに入れる時に近づきすぎないように
入っても離れ気味に、
そして、早く走り抜ける(人間が)
練習してみました(の、つもりです>苦笑)

どうも早く行くとすっぽ抜けそうな気がしてね
そう、練習なんだから、いろいろとやってみようと。

スタートの待てはまずまず、
タッチ障害の降りる所で止まるのは、まだ練習がいりますね。
でもやり過ぎると本番の時にタッチ障害に吸い込まれて
はい、失格!になるのでほどほどにせねば
[PR]
by berry_nonnon | 2012-12-04 11:50 | アジリティー
カテゴリ
以前の記事
リンク
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧