懐かしい写真

auのガラパゴス携帯の動作が時々遅くなるので、
何かあったらいけないので、携帯内の写真をiPhotoに入れ、プリントアウトして保存しています。

懐かしい写真を数枚
e0137731_114113.jpg

ブリーダーさんの所から送られて来たライムちゃんの写真
「はじめまして」

e0137731_1132716.jpg

我が家にやって来て2日目 ちっちゃい♪


e0137731_1134681.jpg

ベリーと仲良く(?)ひとつの毛布に
今となっては貴重なショット
[PR]
by berry_nonnon | 2011-06-16 11:06 | ビーグル犬

病理所見

「検査結果が出たら電話します」と受付嬢は言っていたのに、なかなか連絡がないし
長女の用事で上京する日が迫っているしで
動物病院へこちらから連絡しました。
「結果は出ているのですが、院長が不在で・・・」
「他の先生ではダメなのですか?」
「少々お待ち下さい」
・・・・・
日曜日に受診してきました。
院長は不在で、副院長でした。

結果は
まず、直径5mmの皮下硬結の方は「毛包漏斗部 毛母基混合嚢胞」
丘疹の方は「慢性 軽度血管周囲性、肥満細胞性、リンパ球形質細胞性 皮膚炎」

でございました。
なんじゃそれ?となるでしょうが、
要するに、皮下硬結の組織も血管周囲に丘疹と同じような所見があり
どちらも「アレルギー素因」を示唆するもの、と言う結論になっちょりました。

う〜〜ん、ベリーが食べ物に敏感だから気を遣っていたけど
ライムがアレルギー素因とは・・ノーマークでした。

背中を痒がるのはここ半年?数ヶ月?となると、
ベリーがヘルニアになりかけた後に導入したカーペット?
フード??????

とりあえず、原因特定の為に血液検査となりました。
 アレルゲン特異的IgE← 何項目出したんだろう?
 リンパ球反応検査←   同上

結果は両方揃うのに約2週間だそうです。

本人はいたって元気で跳ね回っております。
夜もグースカピースカ

ベリーはどうぶつ健保に入った状態で我が家にやって来たのですが、
ライムは、こっちで手続きしなくてはならず、ついつい先送りにしてしまっていました。
元気でトラブルも少なかったし(避妊手術の時以外は)
今回はかなりアイタタタな出費となってしまいました。
(ここまでで約合計7万円、チ〜〜〜〜ン)

さて、アレルゲンが特定出来るのか?
万が一特定出来たとしても、除去出来るモノが出るか?
期待せずに待ってます、ハイ。
[PR]
by berry_nonnon | 2011-06-14 00:20 | ビーグル犬

追加で沢山写真をいだきました。ありがとうございます。
それにしても、ベリーの嬉しそうな顔!
ライムは「エ〜〜イ」と目をつぶって飛んでいるようにも見えますね
e0137731_050488.jpg
037.gif
ベリーのハードル、無駄のない水平姿勢

e0137731_0503193.jpg

同じくベリー

e0137731_050487.jpg

スラロームのベリー スピードが乗っています

e0137731_0511175.jpg

スラを終え、次の障害へ向かうベリー 耳がはためいていてカワイイ058.gif

e0137731_0515782.jpg

タイヤを飛ぶベリー

e0137731_0523827.jpg

ハードルを跳ぶライム  無駄に高く飛んでる008.gif

e0137731_0534699.jpg

タイヤを飛ぶライム 

e0137731_054154.jpg

犬の輪 凄いでしょ〜〜♪
真っ先に持ち場を離れたのはライムちゃんでした・・トホホ。
[PR]
by berry_nonnon | 2011-06-13 23:48 | アジリティー

抜糸だけだったぁ・・・

夕方、受診する予定でしたが
その日の午前中、院長のtwitterに
「これから福岡」て書いてあったので
「ん?福岡?確か1週間後に来てと言われたけど、福岡なの?」
と「??」のままライムを連れていったのですが
案の定院長は不在で、若い先生が抜糸をしてくれました。
「結果はまだ帰って来てないんですよ」
と言われてしまい、結果が来たら電話してくれるとか。
「1週間したらシャンプー大丈夫です。
 念のため、洋服は着せておいてくださいね」
「先生、この子カラーを取ると洋服すぐ脱いじゃうんです」
「あら、じゃ仕方ないですね」

と言う事で、
帰宅後真っ先にカラーを外してやりました。
汚れたカラーを雑巾で拭く為に、取りにいって戻ってみると
ライムちゃん、既に洋服を脱ぎ、首のあたりに筒状になってカミカミしておりました

e0137731_0594094.jpg

キズは横に2個並んでいます。
痂皮化しているものの、違和感があるのか、はたまたかゆみがあるのか
しきりに気にしています。
足も口も届かないので、床やソファでローリングしたりこすりつけたりしています。

洋服着ているライムちゃん可愛かったんだけどな・・・・

結果はいつになるのやら。
[PR]
by berry_nonnon | 2011-06-09 01:04 | ビーグル犬

ネットは、前足の付け根に「擦れ傷」が出来たので取りました。

眠たい時間帯は問題ないのですが
元気な時間帯になると洋服を脱ごうとします。
なので、エリザベスカラーを再び装着しました。

洋服は前日のは出血して汚れたので
着替えさせました。
ベリー用に買ってあった色違いです。
e0137731_16315698.jpg

e0137731_1632653.jpg

↑ ベリーが映りこんでしまいました。

頼むから大人しくしていて〜〜〜
カラー装着したままジャンプするので危なっかしくて008.gif
[PR]
by berry_nonnon | 2011-06-02 16:32 | ビーグル犬

摘出&生検

e0137731_12173517.jpg

e0137731_1228750.jpg


局所麻酔で皮下硬結をディスポパンチみたいなものでくり抜き摘出しました。
剃毛してみたら小さい丘疹のようなものが数個みつかりました。
その中のひとつを同じようにくり抜き、生検に出しました。

結果は1週間後です。
背中を痒がっていましたから、関係あるのかしら?
抗生物質を10日間飲んでも全く反応していませんでした。

傷口は2針ずつ縫ってありました。
テープを貼って、はい、おしまいでしたので
「先生、カラーはしないのですか?」と訪ねた所
「ここは届かないから大丈夫ですよ」との返事
う〜〜ん、大丈夫かな?と思いながらも着たくしました。

帰宅後、さっそく背中をカーブのあるソファーにこすりつけてまわるは
床にひっくりかえってローリングするわで
(そりゃあ違和感ありますものね)
即座に洋服を着せました。
すると、今度はその洋服を脱ごうとする(すぐに前足を抜いてしまいます)
なので、その上からネットをかぶせました。

ベリーがくんくん臭いを嗅ぐは
後ろから襲いかかろうとするわ、
なかなか・・・・

なんとか落ち着いて、晩ご飯の時間、
ご飯が待ち遠しくていつも連続ジャンプしてしまうライムちゃん
なので、ご飯の準備が出来るまで、ジャンプ出来ないように取り押さえていました。
そこまでは良かったのですが
ご飯を食べ終わり、食後のグリニーズをもらうまでの間に

飛んでしまいました〜〜〜〜ほんの数回ですが、

すると、やはり
背中の洋服の部分に血がジワ〜〜〜〜ッとにじみ出てくるではありませんか
たちまち直径8cmくらいになって、
やばいやばい、あわててガーゼを厚めに重ねてネットではさみ、圧迫

さらに、自宅にあったエリザベスカラーを装着!
これで、ベリーもライムも大人しくなりました。
(ベリーは多分「なんだよ、おまえ、何装着してるんだ!」って感じで逃げます)

朝落ち着いているようだったので、カラーをはずしました。

検査結果は1週間後です。
[PR]
by berry_nonnon | 2011-06-01 12:28 | ビーグル犬

2007年1月生まれのベリー、2008年8月生まれのライム、さらに2013年5月生まれのマロンと3匹の女の子のビーグル犬達の日々のドタバタ日記。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30