カテゴリ:ビーグル犬( 433 )

あまり撮れませんでしたが・・・
少しでもフカフカ感が出ていませんかね・・・





獲物が定まるとまだまだ元気なベリー@7歳
ベリーの弟子 ベリーと同じく道産子のマロン@9ヶ月
気持ちは若いが、なかなか追いつけないライム@5歳

雪は楽しいね。
さつきちゃん、アルファー君また行こうね。
[PR]
by berry_nonnon | 2014-02-12 11:04 | ビーグル犬

e0137731_155509.jpg

温暖な瀬戸内海地方に何年ぶりかの積雪があり、高速もあちこちで通行止め、アジ練習にも行けない、と言うわけで、こういう時にチャーンスと冬の定番、仙養ケ原ドッグランへ出かける事にしました。

出かける前に積雪状況のチェックの為にドッグランへ電話、「雪は積もっていますが、除雪もまだなのでスタッドレスだけでは難しいかも」とこれまたいつものお返事。

こういう時に頼もしい我が家の4WDにもなるエスティマ、スノーネット、&雪国生活経験者のダンナ、友達とワンコ達も誘って、人間3人とワンコ5匹載せてGO!ん、定員オーバー?いや、ワンコだから大丈夫ね。

行きはやはり除雪車とすれ違いました。
ただ、去年の大雪の時よりは雪は山間部では少な目かな?

e0137731_1555130.jpg

新雪フカフカ、ただ去年のよりは少な目、去年雪玉が毛に沢山ついて身動き出来なくなったシェルティのアルファ君はカッパ装着!
e0137731_1555111.jpg

こうなると、アルファ君をウサギに見たてて狩りをするビーグル軍団。
ベリーはアルファ君を完全にマークしています。
e0137731_1555236.jpg

オヤツを出すと集まってくるのですが、「待て」の怪しいマロンが動くので、まともな写真が撮れませんでした。
すみません008.gifまだまだ修行が足りませぬ。

他には誰も来なかったので沢山走って帰りました。

人間はこの後、またお約束の中華料理店でラーメンに餃子を食べ、リゾートホテルでコーヒーとケーキセット(去年の方が良かったよね)、さらには道の駅でお買い物をして帰りました。

今シーズンはお終いかな。
また、来シーズン行きましょう!
[PR]
by berry_nonnon | 2014-02-11 14:44 | ビーグル犬

e0137731_115667.jpg

e0137731_115756.jpg

昨年12月5日頃来てください、とハガキが届いていたのですが、まあ、きっちり一年でやらんでもいいんじゃない?で、延び延びになっていました。

競技会も増えるので、意を決して動物病院へ行きました。

体重は9.1kg、あれっ意外と重い005.gif
ウエストがくびれ上がり、肋が浮いているので8kg台かと心配していました。
ただ、前回ワクチンをしたときは9.9kgたったみたいです。
「この子ものすごく筋肉が発達していますね。もう少し太った方がいいかな?フードを増やしてください」
「先生、この子月に一度くらい、早朝に胃液を吐くんですよ、その後はケロっとしているので、病院へは連れて来なかったのですが」
「胃酸が多いんでしょう。晩ご飯の時間を遅くしては?」
「無理です」(もらえるまで、ずっとウロウロ、スクワットを続けるので)
「じゃあ、寝る前にフード5粒くらいあげてみては?」
(他の2匹にみつからないようにあげられるだろうか?)
と、会話を交わし、チクンと一発打って帰宅しました。

e0137731_115730.jpg

e0137731_115859.jpg

e0137731_115852.jpg

帰宅後待ち構えていたのは、ザ デストロイヤー マロン(散らばっているのは、ソファーです)ライムたん、何処へ行ってたの?さみしかったよーと襲いかかりファイト!
予防接種の後は安静にせにゃーいけんのに、コラッ031.gif

ライムが太れないのも、胃酸が多いのも、コイツ(マロン)のせいでは?と思ってます。
「マロン病」なんちゃって^_^
[PR]
by berry_nonnon | 2014-02-07 10:46 | ビーグル犬

ベリー7歳の誕生日

1月20日 ベリーの7歳の誕生日でした。

もう7歳か〜〜シニア世代だよね・・・

いつもお願いするキアッケレ カーニさんの誕生日ケーキを食べました。
サツマイモペースト、馬肉ミートローフ

ライムとマロンとが訓練に行っている隙に
おひとりさま誕生日会

e0137731_11214665.jpg

e0137731_11215824.jpg


写真を撮っている間に丸ごとかぶりつかれたら困るので
ビニール袋かけたまま記念撮影。



そうがっつかなくても・・・
残りは夜、3匹で分けて食べました。

(続く)
[PR]
by berry_nonnon | 2014-01-22 11:58 | ビーグル犬

e0137731_1224790.jpg


マロンちゃん8ヶ月になりました。
相変わらず、東リパネルカーペット剥がし、端っこカミカミや
ソファーの破壊
自分やライムのウン●食い散らかし
ライムお姉ちゃんが眠たいのに襲いかかる
などなどやりたい放題のお転婆娘です。

1匹だとそうでもないのですが
3匹一緒のリードに繋いで散歩させると
グイグイ引っ張ります。

ところで、マロンちゃん
ウン●が他の2匹と比べると気持ち柔らかいのです。
我が家に来た時からそうでした。
ライムちゃんなんて、ウン●が落ちるとコン!と音がするくらいコロコロです。

それに比べるとマロンちゃんは朝一番はコロンとしていますが
次第に柔らなくなり、時にはソフトクリームみたいにピンと先端が立っちゃったりして(^_^;

フードのせいかな?とも思うのですが。
避妊手術の時についでに
特異的IgEの検査はやったのですが、特に反応は出ませんでした。
ベリー&ライムもIgEは全く陰性
しかしリンパ球反応だと、ベリーはとうもろこし、ライムはとうもろこし、鶏肉、卵 と反応が出るので
アレルギーがない、と断定は出来ないとは思っています。

ブリーダーさんから指定されたフードは
プロプランのパピー用
チキン、米、家禽ミール、コーングルテンミール、油脂類(牛脂、魚油、植物性油脂)、小麦、シリアルブラン、とうもろこし、酵母、フィッシュミール、卵、たんぱく加水分解物、初乳粉末、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

↑ 家禽ミールってのが気にくわない、一体何なんだ??

でも、しばらくはこれを食べさせていました。

その後、友達が
「うちの子用に買ったけど、成犬用に切り替えたからいらなくなったフードがあるけど使う?」
と言ってもらってもらったフードが
NOW FRESHのパピー用
骨抜き七面鳥、ジャガイモ粉、豆、ジャガイモ、乾燥卵、豆繊維、トマト、リンゴ、アマニ、キャノーラ油(ミックストコフェロール類で保存)、天然香味料、ココナツオイル(ミックストコフェロール類で保存)、鮭、骨抜き鴨肉、天日干しアルファルファ、ニンジン、カボチャ、バナナ、ブルーベリー、クランベリー、ラズベリー、ブラックベリー、パパイヤ、パイナップル、グレープフルーツ、レンズ豆、ブロッコリー、ホウレンソウ、カッテージチーズ、発芽アルファルファ、乾燥ケルプ、炭酸カルシウム、第二リン酸カルシウム、レシチン、塩化ナトリウム、塩化カリウム、乾燥海藻ミール、ビタミンEサプリメント、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸(ビタミンCの素)、ナイアシン、イノシトール、ビタミンAサプリメント、硝酸チアミン、D-パントテン酸カルシウム、塩化ピリドキシン、リボフラビン、ベータカロチン、ビタミンD3サプリメント、葉酸、ビオチン、ビタミンB12 サプリメント、亜鉛タンパク化合物、硫酸鉄、酸化亜鉛、鉄タンパク化合物、硫酸銅、銅タンパク化合物、マンガンタンパク化合物、酸化マンガン、ヨウ素酸カルシウム、セレン酵母、タウリン、DL-メチオニン、L-リシン、乾燥チコリ根、乾燥ラクトバチルス・アシドフィラス発酵産物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵産物、乾燥黒色アスペルギルス発酵産物、乾燥アスペルギルス・オリゼー発酵産物、酵母エキス、ユッカ根エキス、マリーゴールド、L-カルニチン、乾燥ローズマリー

わけのわからない原材料は書いてありません。
ずっとこれを食べさせていました。

避妊手術が終わって太りやすくなっているし
もう成長も止まった事だし、
ウンチがコロンとまでいかないので
ここらあたりでフードを切り替える事にしました。

とりあえず、今週から従来のフードを徐々に減らし、新しいモノへ

新しいと言っても、ベリーとライムが食べているアカナのランチランドを
試してみている所です。

ンコは、そうですね、すこ〜し硬くなってきたかな?

早くフードが決まると良いね、マロンちゃん。
その前にそのイタズラ、いつやめるの???
[PR]
by berry_nonnon | 2014-01-17 12:19 | ビーグル犬

マロン初めての雪遊び

年末にマロンも連れて仙養ヶ原ドッグランへ行きました。
雪遊びをさせる為でしたが、なんとか雪が残っていました。



もうすぐ7歳になるベリーも前半は張り切って走っていました。
興奮しすぎてライムに襲いかかっています・・・いつもの事ですが(~_~;)

雑木林のドッグラン、
去年に比べると約半分の面積に狭まっていましたが、それでも十分な広さです。
呼び戻しの怪しいマロンちゃんにはそれでも広すぎるくらいでした。
この頃になるとベリーはニオイをかいでばかり
マロンはまだまだ嬉しくて飛び跳ねていました。



雪遊びは楽しいね。
もうちょっとたっぷりと積もってからまた連れていってあげたいけど
たっぷりと積もると、たどり着くまでが大変になります。
スタッドレスだけでは怪しいです・・・
[PR]
by berry_nonnon | 2014-01-08 00:24 | ビーグル犬

クリスマスプレゼント

一体いつの話題だよ〜な内容でスミマセン。

クリスマスイブ、
娘達が帰省して来ないので手抜き。
人間のケーキは、生協で注文したケーキ。
そして犬達は、
お歳暮でもらったとっても美味しいローストビーフが余ったので
大盤振る舞い!
1匹あたり1枚だぜ。

もちろん3匹ともビーフからガツガツ食べていました。

e0137731_11203159.jpg


プレゼントはクレートの新調。
実は、ドアを開けっ放しにしていたら
マロンがガリガリと囓ってしまい
なんと、ドアが閉まらなくなってしまいました。
なので、新調した次第です。
モデルチェンジでnew カラーになっていたし。

e0137731_1120347.jpg

e0137731_1120371.jpg


そして、自分へは iPad Air セルラータイプ
一番容量の大きいタイプです。
2ヶ月待ちました(結果クリスマスプレゼントに)
セットアップも簡単、パソコンから動画や写真、音楽を転送しました。

e0137731_11203897.jpg


今年はマロンが増えて3匹になりました。
一番苦労しているのはライムちゃんかな・・・
3匹ゴロ〜ンと日向ぼっこです。

e0137731_11203242.jpg

[PR]
by berry_nonnon | 2013-12-28 11:18 | ビーグル犬

e0137731_931333.jpg

e0137731_931440.jpg


嘔吐下痢事件はありましたが、回復ししたのでマロンちゃん予定通り避妊手術を受けました。

ベリーと同じ所でやってもらいました。

ライムは別の所で受けたのです。
犬仲間にレーザー使って傷跡もキレイだって聞いたし、家の近くに分院も出来たし、でそこへ行ってみたのです。
院長に見てもらい、お任せして迎えに行ったら、手術の日、院長は研修会とかで早くに病院を出ていました、なんか嫌な予感。

こういう予感は的中するのです。ライムちゃん、術後ピンピンしていたベリーと違い元気ないし、少し歩くとうずくまったり、明らかに痛がってます。
迎えに行った時は、この子痛がりですねーみたいな事を言われ、そーか??と疑問。

でも、どー考えてもおかしい、と連れて行ったら、即再手術。なんと、腹壁を縫合する時、大網を挟み込んていたんですね。挟まっていた部分はまだ壊死になっていなかった。あのまま放置していたらとんでもない事になっていたでしょう。一体だれがそんな雑な縫合をしたのやら。

と、言う事件があったので、マロンちゃんはベリーと同じ所にしたのです。

エリザベスはつけていなかったのですが、手術翌日午後、術部の絆創膏を剥がして口の中でくちゃくちゃやっていた為、我が家のエリザベス装着!

ベリーが中綿入りに刺激されたのか一度だけ襲いかかりましたが、ダメ!と一度注意したらやめました。

ライムちゃんは突然マロンが大きくなって見えた為か、逃げてます。

今のところ特に問題なく過ごしています。エリザベスを汚さずに器用にライムのンコも食べました。

早く抜糸していつも通りに過ごせるとイイね。
[PR]
by berry_nonnon | 2013-11-18 09:30 | ビーグル犬

負のスパイラル

e0137731_16234319.jpg

今回の主役はこの二匹です。
予備知識としてこの二匹は、ンコを食べます。自分のも食べますが、他の子のも食べます。

ズタボロの六甲アイランドから戻った翌日、三匹のンコが柔らかめになりました。遠征後はよくあることなので、この時は気にも止めていませんでした。

ただ、この日の午後マロンが下痢、夕方、ライムが嘔吐しました。その後はケロッとしていたので、六甲のオヤツ屋さんでもらったサンプルのトラフグの皮を急いで食べたのでひっかかってるのかな?とも思いました。翌日夕方も同じくライムが嘔吐。他は著変なし。食欲旺盛でした。
3日目から、なんとなくライムとマロンの便が柔らかくなったり、普通になったりを繰り返してきました。ベリーはすっかり元通りです。
4日目、ライムの嘔吐は止まりましたが、二匹の便は変わりがありません。
5日目、深夜にライムが少量の下痢、マロンも下痢、そしてライムの下痢をマロンが食べた1時間半後、今度はマロンか嘔吐しました。

午後から二匹を連れて病院へ行きました。
マロンが来てから運動量が増えたせいか、ごはんを増やしてもライムが痩せて来ていたのでそれもちょっと引っかかっていました。

ライム体重8.7kg、やっぱり!ここのところ9.4kg前後だったのにーー、一方マロンは8.1kgでした。

二匹とも平熱、便の検査ーライムはほとんど取れず、マロンは悪い菌が増えているとの事でした。それを食べるわけだから、どんどん濃縮される???002.gif

ライムは簡単な血液検査をしました。アルブミン、GPT CRPなど、すべて正常。お腹が治ったらフードを増やすように言われました。

二匹とも皮下注射をして、マロンはバクタとプリンペラン、ライムはバクタだけ処方されました。

日曜日早朝おそらくライムが胃液をもどしました。その後は二匹とも嘔吐も下痢もありません。夜には久々に二匹でワンプロしていました。調子が悪いと、ワンプロもしないのですね。

遠征時にどこかでもらってきたのかなー。


今朝の投薬時、マロンにあげようと思ったバクタ、ボロっと落ちたのをライムが食べてしまいました、おいおい倍量だよ008.gif
[PR]
by berry_nonnon | 2013-11-11 16:00 | ビーグル犬

TT2 結果報告

約1ヶ月前、地元グラウンドでTT2を受けたライムちゃん、
その時はンコして、チッコして、草食べて不合格でした。
次の地元での試験の時、万が一不合格だったら(っつうかその可能性の方が高い)
TT1の有効期限切れ(有効期間1年)&TT2も不合格で
OPDESの2度に出られなくなっちまいます(去年そういう時期がありました)

この1ヶ月間、猛特訓したわけではなし、
マロン嬢の世話に追われ、ロクに練習していなかったのですが(2回はやったよ!>苦笑)
はるばる六甲まで受けに行きました。

結果、ンコもチッコも草も食べなかったけど、またまた(ん?またまたまた??)不合格でした008.gif
直前まで、脚即バッチリ、アイコンタクトバッチリでしたが、
グラウンド内に入る所から既に挙動不審、
スタート位置の幅広の白いラインを嫌い、
脚即がどんどん離れて行く〜〜
招呼も、練習中は正面停座の後に脚側に来るのに、なぜに本番は直接入る??
もちろん「伏せて待つ」も早々に伏せから座り、ノコノコとこちらへ・・・どよ〜〜ん

ライムちゃん、
カワイイし、優しいし、家破壊しないし、家庭犬としては言う事ないのですが
飼い主が「あ〜あ服従とかつまんない、苦手」なんて思っているから
ワンコに伝わるんでしょうね。
好きにならなくては・・・・と努力するタイプではないのであたくし
リベンジは、そうですね、ベリーやマロンのついでにやるかも・・・

今回の収穫
その1  分岐が複雑そうでこれまで避けていた、阪神高速が走れた!
  (ちょっと間違えたけど)
その2  遠出でマロンがはじめてチッコをクレート内で漏らさなかった
         (お外でチッコ出来た)
その3  六甲で朝食を取り、ランで走らせてからすぐに帰路についたけど 
        マロンがゲボしなかった
ま、何もないよりはマシって事で

会場近くのドッグランにて




マロンとライム、楽しそうに走っています。
しかし、ライム相変わらず走ってるマロンに体当たりしてるし・・・
追いつかないと「追い鳴き」してるし
ベリーは「我関せず」でサラダバーしてるし
[PR]
by berry_nonnon | 2013-11-05 00:49 | ビーグル犬

2007年1月生まれのベリー、2008年8月生まれのライム、さらに2013年5月生まれのマロンと3匹の女の子のビーグル犬達の日々のドタバタ日記。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30