ドッグスポーツ四連チャン

e0137731_045277.jpg

二ヶ月ぶりに蒜山ミルトスでのアジリティセミナーに参加して来ました。
あっ、6月末の話です(^_^;
(5月はセミナーはお休み)

二回目の参加で、前回同様、ハンドラーも犬も二日間持つのか??
な、我ら凸凹チーム。
皆さんハイレベル、さぁ、頑張って付いていくぞ!

今回も初日昼前にはクレート内で
ケモノへんでお寝んねしているベリー、
「いくぞ、ベリー!」
「はぁ?まだやるんか?」
トロトローーー
で、二走目で目が覚める、の連続でした。

一日目はジャンピング
夕方には、先生からバーダウンした方が良い、と言われ、低くして練習しました。

夜はお楽しみ夕食会
移転した粋呑房でワイワイガヤガヤ。
前回と同じコテージにお泊りしました。

二日目はタッチ障害、
前回のセミナーで、タッチの所での体の向きを直されました。
今回は、タッチ障害の真横にハンドラーが立って犬を止まらせるのではなく、
ハンドラーが駆け抜けても止まれる練習。
シーソー、Aフレ、ドッグウォークと順番にやって、午後からもローテーション、最後の最後に2回続けて止まった❗️

お疲れさまーで解散しましたが
私たちはもう1泊、
懐石料理を食べ、大浴場につかり、
おやすみなさーい。

翌日、ゆっくりと片付けしてチェックアウト。
毎度お留守番のマロンを訓練所へ迎えに行き、その後はフライボールの練習をしている所へ行きました。

ベリーとライムとが所属しているチームです。
(マロンはまだです)

ベリー、二日間のアジ練の後でしたが
安定したスピードで走り抜けていました。
ただ、ボックスでのスイマーズターンはかなり怪しかったですね。

日曜日、夕方4時から3匹シャンプーの予約を入れていたので、アジ練はマロン主体のつもりでした。

練習場に着くと、いつもは早く走らせろとワンワン吠えるベリーですが、
この日は早々にクレート内で寝ていました。
「私に声をかけるな」オーラが出まくりです。
流石にお疲れのようだったので、この日の練習はベリーだけパスしました。

ドッグスポーツ四連チャン、疲れたけど、楽しかったです。
[PR]
by berry_nonnon | 2014-07-14 20:39 | アジリティー

2007年1月生まれのベリー、2008年8月生まれのライム、さらに2013年5月生まれのマロンと3匹の女の子のビーグル犬達の日々のドタバタ日記。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31