2014年 アジリティー開幕 中国ブロック

2014年 アジリティーシーズンの開幕戦
それでもって地元開催、これ助かりますね〜〜
3年前のこの大会からアジリティーに参加しているので
思い出の会場でもありますが
それと同時に、毎年ポカをやらかしている会場でもあります。

なんか、嫌な予感がしながらの参加・・・

不吉な予感的中。
まず、試合開始前にアクシデント

折りたたみ式ワゴンを広げていて、右手親指の付け根を切ってしまいました。
流血ぅ〜〜  慌てて「いろは水」で傷口を洗い、バンドエイド5枚使ってなんとか止血
2年前の徳島で出走直前にベリーに噛まれて流血事件を起こした後から
水とバンドエイドは常に持ち歩いていたのでありました。
(この後、出番が午後からになるのが確実だったので、一旦家に帰る友達に車に乗っけてもらい、
自分の出番の前に傷口を縫合してもらいました)

一昨年も去年も北風がビュービュー吹いたり、雪が降ったり
朝っぱらからうっすらと積もっていたりだったけど
今年は風も殆ど無く、良いコンディション
後は雨が降り出しませんようにと祈りながらのスタートとなりました。

まず、AG2
ん?中抜きもなければ、オーバーもない、なんで???なコース
ただ、タッチ障害(我が家では「登りモノ」と呼んでいますが)が大好きなベリー
スタート地点からまっすぐハードルとその先にAフレームが並んでおります。
しかし、コースはハードル一本飛んで90度向きを変えてトンネルです。
ちゃんと言う事を聞いてくれるだろうか・・・あとはスラにきちんと入ってくれるかどうかかな?

ミディアムのトップだったので、なんだかバタバタと出走・・・
スタートからのトンネル入り、おっ、バッチリ成功!
Aフレームのタッチも成功、おおお、スラにちゃんと入ったぞ
「これ、もしかしてクリーンラン?」と思った瞬間
ベリーはスラ後のトンネルとはおよそかけ離れたドッグウォークに上がり失格。

その場では「なんであんな所からドッグウォークへ行ったんだ?」と思ったのですが
そうです、スラは左付けで行くハズが右付けになってしまっていました・・・
あれではドッグウォークが目に入っちゃいますね。ゴメンねベリー
e0137731_04542.jpg


この会場、初めて出た時にベリービギナー2を走っていて
お〜早い、これ表彰台かも、と思った瞬間、コースをすっ飛ばしていて失格
さらに去年はJPを生まれて初めてクリーンランし、調子に乗って
AGも、これもしかしてダブルクリーンラン?と思った瞬間、
立ち位置が反対で「拒絶」取られてしまったのでした。
2年続けてポカをやらかしているのに、今年もまたやってしまった・・・オヨヨ

開き直ってJP2
コース全長144m 標準タイム39秒 リミットタイム58秒 旋回スピード 36.9秒
完全にスピードコース008.gif

検分で、ここエアプレインやっちゃう?と言ってた所、
先に走った凜ちゃんママが「あそこはフロントよ」と言ってくれたのでフロントで〜成功
スラ後、エアに入るつもりが、間に合わず、フロントに入ったら
「邪魔じゃぁ〜〜」とベリーにワンワン吠えられてしまった( ̄。 ̄;)
e0137731_045552.jpg


ここでかなりのタイムロス
そこから続く、直線ハードルコース  もう間に合わない
e0137731_0492467.jpg

ベリー先に行っておくれ!!でゴール
36.45秒  お〜〜間に合った

19頭のエントリー  うちシェルティー 7頭 ボーダー2頭 いたけど
ノーミス完走が4頭だったので、4席に入っていました・・・・あらまぁ〜ビックリ


表彰式にて
e0137731_0342749.jpg

ベリーがキリッとしていますが、実は走り終わって美味しいオヤツを沢山くれた
モーシャママに「もっと食べ物よこせ!」と睨んでおります>>お恥ずかしい

今回、マロンと同じ犬舎のほくたろう君がビギナーで素晴らしい走りをしていました。
マロンとは半年も違わないのに、凄いわ〜〜
e0137731_0373737.jpg

「マロンちゃん、ほくたろう君凄いね。ん?聞いてる??」

動画 お世話になりました。
アルファーママ、ぜんざいありがとうございました。
村上母さん、おでん美味しかったです。
みなさんに感謝です。

さて、次はちょっとライブに行っちゃったりするので、岡山の予定です。
[PR]
by berry_nonnon | 2014-01-28 00:03 | アジリティー

2007年1月生まれのベリー、2008年8月生まれのライム、さらに2013年5月生まれのマロンと3匹の女の子のビーグル犬達の日々のドタバタ日記。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30