やんちゃなビーグル犬達との暮らし


2007年1月生まれのベリー、2008年8月生まれのライム、さらに2013年5月生まれのマロンと3匹の女の子のビーグル犬達の日々のドタバタ日記。
by berry_nonnon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

事件です!

それは私が仕事で家を空けていた時に起きました。

いつも窓際で日向ぼっこか
ソファーの上で寝そべっているベリーちゃんの姿が見えません。
「どこ?ベリー」と呼ぶと
「クゥ〜〜〜ン」と情けない声が聞こえて来たそうです。

e0137731_064167.jpg


ちょっとわかりにくいかと思いますが、
レースのカーテンにライムちゃんが開けた大穴があるのですが
そこにどういうわけかベリーが首を突っ込み
そして、突っ込んだままの状態でグルグルと同じ方向に回り
身動き出来なくなってしまっていたようです。
首も抜けない、かと言って、巻いてしまった事で丈が全体的に短くなり
伏せている事も出来ない、
一体、この状態で何時間過ごしていたのでしょうか?
(最長2時間・・・)

e0137731_07550.jpg


↑ 一応、解説してみました。

この日から、ベリーは全くこの場所に近づかなくなりました。
お気に入りの「ひなたぼっこ」スポットだったのに。

この子は一度痛い目にあうと、二度とやりませんね
(盗み食いに関する事だけは例外)

小犬ちゃんの頃、テレビのリモコンを壊された事があります。
携帯電話も壊そうとした事があります。
ある日、次女の携帯を奪って咥えて逃げました。
ちょうどその時、着信しちゃったんですね、
そう、お口の中で携帯がブルブル震えたわけです。
慌てて出したベリー、
その日から二度と、携帯は触れなくなりました。

ぬいぐるみを見ると破壊するベリーちゃんですが
携帯についたぬいぐるみは破壊しません。
リモコンも壊さなくなりました。

そういえば、ペットゲートの木の部分を囓って折ってしまい、
そのスキマから顔を出して、折れた木の先端が首に当たって
身動き出来なくなって居た事もありますね
この子はそういう時は暴れないんだ〜〜
(ライムちゃんだと暴れていると思うのですね)
賢いのか、バカなのかわかりませぬ・・
しかし、大事に至らなくて良かったよ、ね、ベリーちゃん。

何でこの日に限って穴に首を突っ込んだのかは不明のままであります。
[PR]
by berry_nonnon | 2012-11-09 00:17 | ビーグル犬
カテゴリ
以前の記事
リンク
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧