FIC西日本インターナショナルアジリティー 競技大会IN徳島

ライムちゃん、ビギナー2(M)

最近、クンクン病でハエが止まりそうなスピードで走る事が続いていたので
スタート地点までずっと抱っこ作戦
スタート地点で降ろして即スタート
ハードル一本飛んで、いきなり大暴走031.gif
2個先のトンネルに入りそうになるも呼び戻しに成功し拒絶1

結果、15頭中、失格の2個上008.gif
後半スピードに乗ったから良しとしよう。

ベリー JP1(M)
コース2/3までは「もしかして表彰台?(大げさですが)」なスピード
ロングジャンプから90度回るのも、トンネル出て90度出るのもスイスイこなす。
最後のトンネルの罠に勢い余ってはまってしまい失格

ベリー AG1(M)
途中、係員に挨拶しにいきそうになった時はどうしようかと思いましたが
その後立ち直りました。
スラローム→タイヤ→ハードルと1直線に並ぶ最後の部分
スラに素直に入り、やったね!と思ったが、最後の2本をすり抜けた
やり直し拒絶1
しかし、なんとか失格せずゴール出来た。

ベリーちゃん、1度参戦2戦目、やっとゴールまでたどり着けたよ〜〜良かった019.gif

前泊で犬は車中泊でしたが
午後6時半に散歩&夕食&排泄を済ませ、翌朝6時過ぎまで2匹ともお漏らしナシでした。
車中泊もだいぶ慣れたかな〜〜
見知らぬ場所での排泄もスムースになりました(特にライムちゃん)

春のベリー1度初参戦、2連続失格の惨敗から約半年
「服従訓練しないとハンドラーの言う事を聞かないや」と反省し
服従訓練を続けて来た成果が出たのか
はたまた単なるベリーの気まぐれか・・
[PR]
by berry_nonnon | 2011-11-13 23:47 | アジリティー

2007年1月生まれのベリー、2008年8月生まれのライム、さらに2013年5月生まれのマロンと3匹の女の子のビーグル犬達の日々のドタバタ日記。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31