なぜ アジリティー競技会に参加するビーグルが少ないのか?

本当に少ないんですよ。
だから、かえって競技会でビーグルちゃんを見つけると
つい、声をかけてしまいます。

ココで疑問が・・・
なぜにアジリティー競技会に参加するビーグル犬が少ないのか?

・ビーグル犬が飼われている数そのものが減っている
 これは言えてる。ベリーを飼い始めた4年前はJKC登録犬種のトップ10に入っていたのに
いまではトップ20から脱落しそうだ。
中型犬、声が大きい など今の日本の住宅事情に合わなくなっているからだろうか?

・ビーグル犬はしつけが入りにくいから根気が必要
 と、どの「犬の本」にも書いてある。実際そうだろうか?
確かに頑固な所はあるけど、旺盛な食欲ゆえ「餌」でつりやすい
だからしつけが入りにくいとはあまり感じてないんですけど

確かに 「臭い」には敏感なので、競技のコース上に気になる臭いがあると
それてしまう事はありますが。

でも、ハードルは正確に跳ぶし、高い所大好きだし(Aフレーム)
タッチ障害もすっ飛ばす事はまずないし 以外と大丈夫ですよ。

まあ、「アジリティー競技会のチャンピオンを目指す」って方にはおススメ出来る犬種ではありませんが、「犬と一緒に楽しもう」的な方にはおススメな犬種です。
だって〜クルクルと変わる表情がとてもキュートなんですもの。
[PR]
by berry_nonnon | 2011-02-05 11:37 | アジリティー

2007年1月生まれのベリー、2008年8月生まれのライム、さらに2013年5月生まれのマロンと3匹の女の子のビーグル犬達の日々のドタバタ日記。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30